FC2ブログ
2020 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 05
薫る風の中で
- 2008/05/02(Fri) -
200805021008052

20080502100805


新緑の風の中で 若葉の薫りに包まれて

その胸は高鳴っているでしょうか

風薫る五月の明るい陽射しの下で

あなたは可愛い笑顔をしていますか

心は弾んでいますか


鮮やかに咲き誇る花の薫りを

新芽の初々しい薫りを懐かしい土の匂いを

その胸の中で育てて

明日への想いを 膨らませているでしょうか


新緑の風は きっときっと

新たなあなたを生み出してくれるから

古い殻を脱ぎ捨てて

さあ 陽射しの中に飛び出していきましょう

スポンサーサイト



この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<花満開 ふるさと便り | メイン | 蕾 つぼみ>>
コメント
--
昨日まではかわいくも明るくもない顔をしていた
仕事が忙しいさなかの帰省がなんとなく憂鬱で
実家の仕事の手伝いが疲れた身体に堪えそうで
でも昨晩 駅まで二人で迎えに来てくれた両親の笑顔を見たら 今朝の故郷の景色をみたら 昨日までとは全く違う顔の私がいます
朝から今まで立ちっぱなしで働いて 足腰は痛むけれど よく晴れた空の下で汗をかき とても爽快な気分
庭を吹き抜けて行く五月の薫風と 故郷の山々の萌え立つ若葉に また気持ちが再生し 力が戻ってきたみたい
庭で満開の山桃が
そんな私に笑いかけてくれているようです
2008/05/03 18:13  | URL | tomoko #-[ 編集] |  ▲ top

-故郷の風は優しい-
ふるさとは遠きにありて思うもの。
それは故郷に帰れない者の言葉でしょう。
慣れ親しんだ土地のくれる「気」はとても優しく、とても力強く、
大きな精気を与えてくれるものだと思います。
親との語らいは言葉なんて要らない、ただ、共にいるだけで
気持ちが豊かになる筈。
もっともきちんとした信頼関係があっての話ですが・・・
良い連休にして下さい。
2008/05/03 20:52  | URL | 康秀 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kohsyu.blog17.fc2.com/tb.php/827-9ccdd7da
| メイン |