FC2ブログ

不倫愛

 傷害のある恋ゆえに燃える

 気がついたら不倫だったという恋愛パターンは数限りなくある。抜き差しならない情況で苦しむ人は多い。だが、最初から不倫と知って飛び込んでいく人もいる。これまで、不倫しか出来ない愛情屈折の人にも数多く出会っている。不倫シンドロームなる世界があるのである。

 不倫という状況設定に身をやつす事に人生を賭け、悦びを感じる人。悦びと言えるのかどうか、むしろ切り刻まれるような愛情葛藤が自虐的な悦楽にすり替わっているといったほうが良いかも知れない。本人も辛そうにその愛情関係を告げるのだが、心底で辛いかどうか、嫉妬が媚薬となって激しく燃える性愛の火炎地獄を満喫している風情が見え隠れするのである。

 人のものを盗りたい、略奪したいという邪悪な想念を持つ人もある。 何度か、似たケースがあるのだが、さんざん、相手を手に入れたくて、ありとあらゆる作戦行動を企て、いよいよ略奪達成の期を迎えた人が、晴れて成就のあかつきに、あっさりとその恋を捨ててしまうのである。願いが叶った瞬間にもはや、目的喪失のドラマになってしまうのである。

 不倫相談では、当事者の場合もあれば、自分の配偶者が盗られる場合もあり、内容も千差万別なのだが、こんな不倫愛好の屈折心情の絡んだ場面も数多いのが現実である。こうした心情が見えた時には、不倫解消の展開は案外早いものである。あっさりと、成就を見せて完結のドラマに移行してゆくのである。相談者が当事者の場合には、未来予想の占断をして、成就を告げるのである。最初は喜びつつも次第に顔色が曇ってくる人がある。紛れもなく不倫シンドロームの患者である。次回の来訪の時には、終わっている確率が高いものである。

 逆の場合も、思い切って離婚手続きを取らせて見るか、或いは、そのように思わせて見る事で終息する事も多い。不倫をある種、ゲームにしているのである。いずれも悲しい性(さが)のなせる技だが、まさに人生いろいろである。

 気がつけば、不倫だった。相手に騙された場合もある。しかし相手が騙すつもりじゃなく、いつしか結びついてしまった場合もある。こんな場合は因縁もあって、一番ややこしい情況となる。成就しても苦しいし、かといって、やめる訳にもいかない。愛情葛藤が延々と続くのである。思い通りに人生が営まれる事のほうが少ないのが運命の現実であり、愛の苦悩が相談テーマの第一位に上がるのも事実である。又次回。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

鎌田康秀

  • Author:鎌田康秀

  • ランキングにご協力お願いします。
    人気blogランキングへ

    鎌田康秀相談室


    吉祥寺で生まれる。幼少の頃、神戸で過ごす。
    学生時代は演劇青年(不条理系の芝居}。今でも芝居好きで、観劇が趣味{ジャンルは問わず)。占術家以外では一時期、クラフトデザインの仕事に就いた事がある。少し絵心もあり。犬、猫、ウサギが大好き。でも一番好きなのが、やはり人間。思いを共有できた瞬間が最高。語り合う中で未来ビジョンが出来た時が最高。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
四季の花時計
旬の花時計
Live Clock
今のレインボーブリッジ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク