季節の移ろい・ そして旅立ち
- 2011/11/25(Fri) -
20061122094943


燃え立つように紅葉した樹々の葉

鮮やかに黄葉した銀杏の葉

褐色に色変わりして 風に鳴る葉達

華やかに艶やかに 絢爛の衣裳を纏い

朱色や紅 緋色に黄 金色に彩られた万華鏡の世界にいざなう

落葉たちの生命の祭りは

やがて来る白一色の世界への 旅立ち前のセレモニー

新たな世界への旅立ちの前には

余計なものを削ぎ落としていくのがいい

心の旅立ちでも 人生の旅立ちでも

必要最低限にして 手荷物は少ないのがいい

行く先々で 新たな出会いがある

豊穣の世界に辿り着いたなら

身も心も潤し 満たされていくのだから

その時がやって来るまで 身軽な旅の方がいい

冬の木枯らしの中でも 横殴りの吹雪の中でも

丸裸の体で 喘ぐ事もなく 凛々しく立ち続ける

落葉樹たちの枝先を見たらいい

それは 高い天空を指し

明日を指し 確かな未来を指している

手にしたもの 身に纏った余計なものを放り投げ

雄々しく歩き出した道の先には

麗らかな陽射しに彩られた世界が待っているのだから

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<対話は珈琲と共に | メイン | 時の運>>
コメント
--
はじめまして。いつも楽しく拝見しています。
また時間を見つけて、遊びに来させて頂きますね!
2011/11/27 14:22  | URL | のぶのぶ #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kohsyu.blog17.fc2.com/tb.php/363-995273c0
| メイン |