FC2ブログ
囚われの自画像
2018/02/16(Fri)
20061103094202


小さな枠の中に居れば

傍目には一色に見えてしまう

生まれ育ちも カラーも違うのに

たった一つのレッテルで括られてしまう

仲間内で 身を寄せ合って

反発し合い 助け合い 背き合い 睦み合い

足を引っ張り合い 騒がしく揉めていても

薄い靄のかかったようなフィルターに覆われ

外からは何も見えない ただ折り重なる人の群れ


その中で 目立とうとすれば非難され

退き引っ込めば とことん無視される

そんな情況に居て 自分を確かめ

自分らしさをどう創り どう顕していくのか

置かれた場所の 存在被決定性

否応無しの評価付けに悲しみ苦しむあなた

他者の目の中に写し出される自画像に

自らの観念を諦めの心象にしてしまったのは いつから?


どんな所に居ようとも どんな人達に囲まれようと

あなたがあなたらしく生きる事が出来ない訳はない

それはほんの少しの勇気を持つ事

様々な人の中で 心を解き放ち

澄んだ目で 素直な気持ちで

微笑みを絶やさず あるがままの心模様を示せばいい


仲間内に居る時も 外の世界に出る時も

優しい眼差しで 受け入れて貰える

屈折した自画像への拘りや頑なさ

それがあなたの心を縛り 人生を狭めているのだから


ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<開花する場所 | メイン | 時を待つ・心に棲む龍>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://kohsyu.blog17.fc2.com/tb.php/347-890f89c0


| メイン |