FC2ブログ
白の想念
2018/09/07(Fri)
20061013101534


風に揺れるレースのカーテン 買ってきたばかりのアルバム
広げたノートの白いページ 純白の花嫁のウェディングドレス

白 白 白 ・・・白は始まりの予感 優しい思いになれる色

遠い思い出の中にも 今 現在を流れる時の中にも
白は 晴れやかに息づいて 新たな気持にさせてくれる

今が 霧の中に居るなら 迷路を彷徨っているなら
胸が苦しくなるような 惑いの中にいるなら

行き止まりの道を歩いて なす術も無く 佇んでいるなら
心に白い色を浮かべてみよう
白いノートの1ページを広げてみよう

そこに書いた初めの文字が あなたの出発点
白いキャンバスに描かれた点が あなたの明日の絵の始まり

無限に広がる 大海原への船出 希望に燃えて 夢を乗せた
真っ白なノートに まっさらなキャンバスに
思いを込めて 書き印してみよう


過去に描いた絵を白く塗り潰したい
これまでの人生の軌跡を印したデータファイルを消去して
過去をリセットしてしまいたい そんな思いに駆られる人は多い
塗り替えてまっさらなキャンバスになるなら すぐにも塗ればいい
でも心の中に描かれた自分史を消す事は不可能である
だから過去を引きずるのではなく 新たな気持ちになって
ノートのページをめくるように 新たなキャンバスを立て掛けるように
今日から続く明日の自分の姿を文に託して 絵に託して書き印す事である

人生は一枚の紙 一つのキャンバスに描ききるには
出来事も心の様も複雑多岐な世界
さながら絵巻物の如く連綿と続く世界
絢爛な優美な 或いは凄惨な怪奇な 様々な絵模様だったりする

何枚も描き込んでいつか並べ立てて眺めて見ればいい
その折々の心模様が出来事がいろんな彩りで描き込まれている

文章ならば大河小説になるか 安穏な私小説か
バイオレンスか ミステリーか 伝記物か 
支離滅裂な不条理小説になるか
各章ごとに色合いも変わってくるものである

さあ 今からすぐにも書き出してみよう 新しいドラマを創っていこう

ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<闇を照らす | メイン | ローンウルフ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://kohsyu.blog17.fc2.com/tb.php/329-4608f72b


| メイン |