FC2ブログ

思い出 巡って




明日を 未来を思えば 遠く長い時空だけど

通り過ぎたものを振り返ってみたら

人生は何と早く過ぎていくものだろうか

ほんの束の間の出来事のよう

まるで一夜の夢 儚くあっけない小さな絵巻物

時は落ち行く滝の水のごとく 溢れ走る奔流のごとく

次々に今日の事も押しやっていき 遠い過去に連れ去っていく


だから 時には流れを停めて

過ぎた日々をしみじみ心に呼び起こしてみたらいい

あの日あの時 思い感じた事 喜び悲しみ苦しみ楽しんだ事

一つ一つ思い起こしてみたら山ほどの場面がある

心を動かした事全てが 人生の証し

それらが 心の印画紙に写っている 克明に印されているから…


明日への模索は 自分の心の中に印されたものが契機となる

回想して 何もかもがチグハグな事の連続かもしれない

悔いるばかりの自分史かもしれない

でも悔いる事 省みて悔恨するからこそ

今日の明日のテーマが見えてくる

回想は明日への道標なのだから…

ブログランキング

ご協力お願い致します。



スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

鎌田康秀

  • Author:鎌田康秀

  • ランキングにご協力お願いします。
    人気blogランキングへ

    鎌田康秀相談室


    吉祥寺で生まれる。幼少の頃、神戸で過ごす。
    学生時代は演劇青年(不条理系の芝居}。今でも芝居好きで、観劇が趣味{ジャンルは問わず)。占術家以外では一時期、クラフトデザインの仕事に就いた事がある。少し絵心もあり。犬、猫、ウサギが大好き。でも一番好きなのが、やはり人間。思いを共有できた瞬間が最高。語り合う中で未来ビジョンが出来た時が最高。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
四季の花時計
旬の花時計
Live Clock
今のレインボーブリッジ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク