FC2ブログ
思い込みの関係性
2018/04/18(Wed)



人対人の関係性は 誤解や臆測もふくめて

思い込みによって作られていくことがある

次第に本筋からずれていくのを成り行き任せにしていたら

いつしか どうにも軌道修正のきかない場面となることがある

相手の心が映し返す自らの人間像

相手の思い込んだ人格個性に縛られることがある


時としてあるがままに振る舞ったり

本然の思考や感情を見せる場面で

驚かれたりがっかりされたり 非難されたり…

元より 人の心は複雑な多面体なのだから

他者が当て推量の思い込みで決めつけたり出来るものじゃない

"アナタは変わってしまった!そんな人じゃなかった”

"一体どうしたんだ いつものキミじゃない!”

勝手な思い込みの評価付けで

自分の都合 自分の思惑に合わない相手に失望を露わにする


或いは頑なに 現実を拒んで

自分の心の中で作り上げたパーソナルデザインに固着する

"何も変わらない あの時のままのアナタがいる キミがいるから”

などと 無理やり言い切ってしまう

一度思い込んで決めてしまった人間像の決め付けのままに

関係性を保ち続けようとする

親子兄弟や親族身内 友人知己や仲間や同僚や恋人など…

あらゆる人対人の関係性に介在する

厄介な思い込みシンドロームである


ワタシがワタシで在り続ける事が大事

キミがキミで在り続ける事が大事だから

こんな思い込みを排除することから始めなくてはならない

相手の良くも悪くも断定的な解釈から

自分を取り戻さなくてはならない

たとえ それで関係性に亀裂が入ったとしても……


ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
がリニューアルしました


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<いつも いつの間にかフェードアウト | メイン | 埋もれている自分>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://kohsyu.blog17.fc2.com/tb.php/1338-b6d66ffb


| メイン |