FC2ブログ
2020 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 05
春 惑い 『想い そして言葉』
- 2009/04/02(Thu) -
20090401135042

20090401135040


この想いを どう伝えたらいいのだろう
何をどう言っても解って貰えない
言葉にならない想い 言葉で告げられない想い

こんなにも悩み こんなにも考えているのに
ひと度 言葉を発したら
まるで違うものが飛び出てしまう
まるで違う自分が噴き出してしまう

言葉が勝手にひとり歩きを始め
自分をとんでもない場所へと運んでいく

相手を傷つけ 自分を傷つけ 心も混乱するくらいなら
いっそ 言葉の無い世界に行ってしまいたい
耳を塞いで 目も瞑り 口も噤(つぐ)んで

何も聞こえない 何も見えない
人の声も人の気配も
自分の発するものも自分の姿も
何もかもいらない…

… … … … … … … …

自分をどう感じどう思って どう創っていくのか…

悩み苦しみ 考え込んでいるアナタ そしてキミ

言葉を発したとき 人に告げた瞬間に
自分じゃなくなってしまうのは何故なんだろう?

それは アナタ自身キミ自身が
真底自分と向き合っていないから
きちんと自己対話をしていないから

自分の本当の心を見詰めていないで
ただ思考を巡らして 解ったつもりになっているだけだから

借り物の考え 何処からか持ってきた価値観
そんな自分と乖離した想念や思考回路を
取り込んでしまったことが原因

まるで芯がないから 言葉にしたら襤褸(ボロ)が出る
自分の紡いだ言葉で悩み考えた事じゃないから直ぐにも破綻する
揺れる心の座標軸が論理矛盾に陥るのは当たり前

こんなにも想っているのに こんなにも考えているのに…
それは嘘 ただ苦悩しているフリをしているだけ

さあ 最初からやり直し
もう一度 自分を掴まえてみよう

何度でも自分と向き合って 語り合ってみよう
そうして 自分の言葉をしっかり紡ぎ出していこう

いつしか人と向き合える自分が出来上がっていくから
自分の言葉で 本当の気持ちを心を伝える事が
出来るようになるから……


『想い そして言葉』 加筆改稿

スポンサーサイト



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<燃えていた あの日 | メイン | 恋の残留思念>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kohsyu.blog17.fc2.com/tb.php/1117-09671681
| メイン |