fc2ブログ
鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い 癒しの隠れ家 四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
■■■心枯れ果て
2021/12/27 Mon未分類
20071220113854


何も出てこない

胸の底の泉が涸れてしまったのだろうか

込み上げてくる想いもない

心の中に灯る炎は もう消えてしまったのだろうか

ヒューヒューと哀しげな音を立てて

隙間風だけが通り過ぎていく

心が疲れてしまったのかもしれない

熱い想いも 温かな感情も無く表情も失い 虚ろな目で

周りを ただぼんやり見ているだけ…

枯れ葉が舞っているのは 外の景色だけじゃない

心の中 胸の内がカラカラに乾いている


あの 豊潤で瑞々しい泉をもう一度

あの 燃えたぎる想いをもう一度

この胸に この心に呼び戻すために

手に触れるもの 目に見えるものに 生気を甦らせるために

いつまでも じっとなんかしてないで

明日は 青空の下を歩いてみよう

そして 道に咲く花達と語り合ってみよう

温かな陽射しを胸いっぱいに受けて

生きて来た自分を 生きていこうとする自分を

しっかり見詰めて しっかり語り合ってみよう

ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************

  #鎌田康秀 #占い #ブログ

スポンサーサイト



トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■心のセンサー ・ クリスマスイブに寄せて・・・ 
2021/12/24 Fri未分類
20061109095544


心に灯す明かり

自分を照らし 周囲を照らし はっきりと 物事の実体を捉える

輝きが増せば増すほど 確かな今が見えてくる

そして明日へと続く道程が見えてくる

でも心が曇り 明かりを遮ると 何もかもが 暗闇に閉ざされ

今日も明日も虚空に吸い込まれ 寂寥の思いを抱いたまま 虚無の時空を彷徨う


光は心のセンサーである それは自分の思いを確かめ

明らかにする そして意識を集中して事に当たるようになる

日々 心のセンサーを研ぎ澄ましていると感覚も鋭敏になり

身に起こる出来事の前ぶれや その出来事の全体像が

うっすらと見えてくる ふいに訪れる出来事も

必ず何かの必然性を持っているものである

この読み取り如何が人生の禍福の分かれ道となる

心を投影するものが降りかかる現象を起こして人生ドラマを作っていく

生きた分だけ解り 解った分だけ生きる

身に起こる事は全て心の写し絵なのだ それが人生


対処不能の出来事に見舞われると

心乱れ思考が散じて支離滅裂の行動となるが

後から振り返ればあれもこれも現象の絵解きが出来るもの

心象の起こした必然が見えてくるものである

対処不能の場面は 自らの思考と行動の基本軸の揺らぎであり

こんな時こそ自分の心の座標の再構築のドラマと理解すればいい

心に灯す明かりを持つ事で自分を知り

身に起こる現象を知る事が出来るのである

まずは心に灯す明かりを持とう


メリークリスマス 

聖夜に光を 胸に心に光を灯して・・・

ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************

  #鎌田康秀 #占い #ブログ

トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■心に温もりを
2021/12/20 Mon未分類
20061229100531


南の窓辺に 小鳥達の囀る声

外は寒い風が吹いているけど

此処は温室のよう

まどろむような 陽の光を浴びて

和やかな時が過ぎていく


優しく 包み込む大気のような

いつもそんな心を持てるよう

温もりを与える人となるよう

闇を照らす一条の光

凍える冬の寒気を和らげる囲炉裏火

そんな心を持てるよう・・・


素直で純真な心を取り戻し

胸の底からの 暖流のような思いを 言葉に託して

周りの人に 投げ掛けて欲しい

輝くような満面の笑みと共に・・・

ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************

   #鎌田康秀 #占い #ブログ

トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■内界宇宙・生命の記憶
2021/12/17 Fri未分類
20071108100432


二重螺旋に虹がかかり 光彩を放つ

拡散 収縮を絶えず繰り返し
そして駆け抜けていく

いつか置き忘れてしまった
生命の本来の力 根源的な逞しさ

もしも その起源まで回帰して
甦らせる事が出来たなら

虚ろに窪んだ眼(まなこ)は輝きを取り戻し
病んだ心も疲弊した身体も溢れる精気が漲り
再生のドラマが始まるだろう

私達は何のために この世に来たのだろう
何のために ここまで歩いて来たのだろう
何を捜して 何を求めて…

もう一度 原初的な直感を 動物的な嗅覚を…
精気漲る 逞しい生命力を…

この肉体に取り戻そう 甦らせよう

地球の鼓動を 太古に連鎖する魂の鼓動を
胸いっぱいに 身体いっぱいに感じて…

DNA 二重螺旋の記憶に回帰して
生命の息吹きを取り戻そう

ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************
              #鎌田康秀 #占い #ブログ

トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■占いの落とし穴
2021/12/11 Sat未分類
20070122095409


『占い相談は真剣勝負』

クライアントと対座して思う事


問われて占断する際に、事の吉凶成敗もさる事ながら、その質問の必然性や整合性が問題となる。もっと平たく言えば、問う側の姿勢、真剣さが重要になってくる。

ただ何となく聞いてみた、などという場合には、占者も又何となく答えてしまうものである。ふと思いついた事柄に対しては、問い掛けの内容が重要なテーマとは思えずに安易に即答してしまう訳である。
しかしこの安易さが意外な落とし穴になる事がある。占断結果というのは、事の大小を問わず、その人生にリンクしており暗示的効果で現象を操る事があるからである。

真剣に問われる時には事象を分析したり推理しながら、占者も見落とし、読み落としが無いように細心の注意を払うものであり誠心誠意答えるのである。

実は本当は切羽詰まった情況であったり、当人の願いが真剣で切実なものであるのに、ふと思いついた事のように軽い聞き方をしてしまうのである。
「これはまぁ駄目でしょう、叶いませんね」と返した場面で、愕然としたり落胆して大きな溜息を吐く人が多いのが現実である。
恥ずかしいと思ったり、この願いが不遜と考えたりして、遠回しに『試しに聞いてみようか』といった態度で、人生の未来ビジョンが安易な決着の付けられ方をしてしまうのである。
心に宿った願望が根こそぎスポイルされる場面となってしまう事もあるのである。

その意味で、聞く側も重要事項については成否吉凶もさる事ながら、駄目とか難しいという結果の場合には、『どういう情況で何が問題となるのか、その時どう対応するべきなのか?』までを差し戻して問う姿勢が欲しいものである。
そのやり取り、対話の中から秘策が見つかったり、或いは別の展望が導かれてくる事があるからである。

駄目なら駄目ようを確かめる。さらに、駄目にしない対応策まで問う執拗さが必要なのである。

占い師が何もかも解っている筈もない。事の成り行きの予言がズバリ当たる確証もないのだから。
占断結果をそのまま受け取って行動選択するなら、ただの操り人形でしかない。自分の人生を他者に預ける愚行を演じる事になるのである。

いつの世も『占い』は人の心象に入り込み、その人生を操るものである。

自分の心の中に明日の全てがあり、その心は実は脆いものであり、無作為に生きていると、知らない内に他者の心理的介入を呼び、好きなように操られていく事を知るべきである。
まさに運命相談の現場は究極の心理誘導の情況となるのである。

『意向を定める』事が大事なのは、他者の意見に振り回されないためであり、確固たる自分を創るためである。

質問の連続や問い返しを嫌う占術家が多いのも現実である。問い返されると占いの結果の整合性が怪しくなったり崩れてしまう未熟者も数多く紛れ込んでいるからである。かなり怪しくなってきて、もうこれ以上聞かれたくない場面で「あんた、そんな考えじゃ地獄に落ちるよ!」などと威嚇行動に出る術家もいるらしいので恐ろしい話である。そんな場面では「こっちから願い下げだ!」と毅然たる気持ちになって欲しいものである。

運命、そして人生。まずは自分ありきである。占い師と対座する時には、是非真剣勝負をして頂きたいと思うものです。


ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************

   #鎌田康秀 #占い #ブログ

トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■生きる事を考えるのと 生きる事は同じじゃない
2021/12/06 Mon未分類
20071122102046


人生は記憶の中にある
記憶はさらに新たな思考を生む
その思考が新たな行動原理を生む

でも

思い考えただけじゃ
脳は経験として蓄積する事はない
行動や実践が伴わない思考を
記憶に止める事を脳はしない

ただ考えただけじゃ記憶とはならないのだ
記憶に留め置かないものは
単なる思いつきのようなもの
何処までも不確かな観念でしかない

実体のある新たな思考の助けにはならない
『脳内体験』にするには
必ず考えたものの実践行動をする事

「生きた分だけ解り 解った分だけ生きる」

これが人生の真実だが
行為し実践しないものは生きた事にならないし
解った事にもならない

「生きる事を考えるのと 生きる事は同じじゃない」

人生は生きていく中でしか学べないし
『運命の輪』という現実のドラマから乖離した所には
未来もなく過去もない 無論現在すらない

人との関係もその関係の生の場面からしか学べない
失敗するのも成功するのも 全て人生の意味は
生きる現場を離れては成立しない

さあ 生きてみよう 実践してみよう

実存意識の瞑想も必要だが
終極観念主義のただの迷走にならないために
生きて活きて動いて確かな答を出してみよう

行動する事で 思索領域も感情領域も
さらに視覚触覚やありとあらゆる感覚が
培われ鍛えられていく
五感が稼動して その後第六感へと繋がっていく

生きて考えて 次々に
素晴らしい人生の記憶を創り出していこう

立ち止まらないで! 怖がらないで!

私達は生きて活きるために生まれて来たのだのだから……


ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************

   鎌田康秀 #占い #ブログ


トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■川面にたたずむ
2021/12/04 Sat未分類
20081107102022


川面に落ちた紅葉が ゆらゆらと動き

舞い落ちる落葉が重なり 集まり 離れ 輪をつくり

さながら人間模様のように彷徨い漂い続けている

枯れた心に 川の水が染み込んでくる

目の中で揺れる紅葉が風に吹かれて舞い 翔びかっている

まるで人をからかうように遊んでいる


季節は秋枯れから 厳しい冬に向かい

そして うららかな春へと巡るけれど

心の巡りは いつになったら春を迎えるのだろう

一つの言葉が 一枚の絵が あるいは一つの映画が

春へと誘(いざな)ってくれるかもしれない

季節の扉を 心の扉を開けてくれるかもしれない

一人の人の出会いが

胸に陽射しを呼び込むかもしれない

その日のために 歩き続ける

素直な 柔らかな気持で

きっかけを受け入れるために…

ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************
             #鎌田康秀 #占い #ブログ


トラックバック(0)+ +コメント(0)
HOME
プロフィール

鎌田康秀

  • Author:鎌田康秀

  • ランキングにご協力お願いします。
    人気blogランキングへ

    鎌田康秀相談室


    吉祥寺で生まれる。幼少の頃、神戸で過ごす。
    学生時代は演劇青年(不条理系の芝居}。今でも芝居好きで、観劇が趣味{ジャンルは問わず)。占術家以外では一時期、クラフトデザインの仕事に就いた事がある。少し絵心もあり。犬、猫、ウサギが大好き。でも一番好きなのが、やはり人間。思いを共有できた瞬間が最高。語り合う中で未来ビジョンが出来た時が最高。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
四季の花時計
旬の花時計
Live Clock
今のレインボーブリッジ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク