FC2ブログ

美老庵日記~鎌田康秀相談室『美老庵』

鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い 癒しの隠れ家 四柱推命・断易・気学・風水・手相・他

Archive [2019年09月 ] 記事一覧

心の反射板

周りを取り巻く人達を見て ガッカリしたり 落胆したり 心の底で バカにしてみたり 侮ってみたり 密かに嘲笑してみたり… そんな思いになっているキミの心情 だけど キミを取り巻く人は キミの個性 キミの心象の投影 誰でもない キミの心の反射板 キミと同じ類の座標を持った者達 だから 「友を見て我を知る」と考えてみよう 「ロクなもんじゃない」「役立たずの能無しばっかり」「ちっとも面白くない 下らない…」 それは天に唾吐く...

一日が終わって

残り火のように 仕事が終わった店の明かり 毎日の生命の営み 手を足を 体を動かし 心を動かし 気持を働かせ お客との 人との 確かな関係を紡ぐ今日までの『絵』を見詰め 明日からの紡ぎ出す『絵』を心に描いて 辺りが深い闇に包まれるまで 店に灯る明かり 一日の糧 一日の生を 温かく照らすあかり 交差点に 美容室の明かり 明日を未来を照らすようにいつまでも輝いているブログランキングご協力お願い致します。***** 癒しの隠れ家...

言葉を出す前に

思ったことを何でも口に出す思いついたことを すぐにも言ってしまう人の気持ちも周りの気配も考えないでそれは素直なのでも正直なのでもないただの無神経 ただの自分勝手だ!思いやりがあったら 優しさを持っていたら相手の立場で考える想像力があったらたとえ夫や妻 恋人 親子 友人であっても言いたい放題なんか出来る訳がない喉元まで出かかったとしても 確かな実感として 頭に浮かんでも その言葉 その発言 ちょっと考え...

きょう一日

一日が終わろうとしている きょう一日がどんな意味なのか 明日もあさっても又繰り返しの人生の営み 人は何を想い 何を求めて生きていくのだろうか あるがまま なすがまま ただただ 流れていく時空に身を任せて・・・そう見えるけれど 本当は一日一生 同じ一日は 実は無いのだから だから今日を大事に 明日を大事に 一日の想いを心に刻みながら 生きていこう 一日の終わりに 心を見詰めてみよう しっかり自分と向き合ってみよう確...

岐路・道を選ぶ

何処へ行こうか・・・目的も定まらないまま 踏み出した足が ふと止まるとき 迷いが始まる 岐路はあなたの前に現れる 歩いているかぎり 避けることは出来ない それが 生きるという事だから それが人生なのだから岐路にさしかかり どちらに行くかで 現れる景色か変わってくる あなたの心象世界も変わってくる 誰かに選んで貰う事じゃない それは 自分で選ぶしか出来ない もしも 道に迷ってしまったとしても 行き止まりに突き当たっ...

思考と行動の基本軸

生きる事は思う事 行動する事 そして 動いた結果の事象が記憶に刻まれる そこから新たな思考が始まり 未来のビジョンが創られる しかし 思考と行動の基本軸が無かったら迷走するだけ 基本軸が無いと行動は散漫 結果も訳が解らない 「脳」が蓄積する記憶もチグハグになる そしてチグハグな記憶は間違いだらけの行動原理を創るそして迷走を繰り返しチグハグな人生を創っていく人生はもとより迷路なのだが その道筋を四苦八苦しながら...

自分を創る

対人関係の上手く行かない方自分はどうしてこう不運なんだろう なんて嘆いていないだろうかもちろん相性というものがあって誰とでも上手く付き合えるわけではないが何処に居ても 何処へ行っても学校でも職場でも人間関係で悩まされる友達が出来ない 周りの人と距離が縮まらない上手くコミュニケーションがとれないそんな悩みがあるなら ちょっと立ち止まって考えてみよう勉強もただ長時間励めばいいわけじゃないそれで成績がぐんぐ...

自分への気付き

せき立てられるように 自分の心が波立っている 何かをしなければ・・・ このままじゃいけないと・・・ でも焦る事はない 慌てる事もない 今は何の手立てもなく 行くあても無いのだから・・・気持ちばかりがはやる 自分が置き去りにされるような そんな落ち着かない心の様になっている キミ それは 不意に訪れたように思えるけれど 実存の必然としてやってきた 自分への気付き 今の立ち位置 そして存在領域を知らず認識しての不安に...

人の目の中に映る自分

何を想い 何を求めて 何をして どう生きるのか… その何もかも自分のあるがまま 好きにしていい筈なのに 自分の人生は誰のものでもない 自分一人のものの筈なのに… でも いつも誰かに見られている 見張られている そんな風に 取り巻く人の視線を浴びて 一喜一憂している どう思われている? どう見えている?イヤがられていないか?嫌われたりしないか?咎められないか? 非難されないか? そんな気持に駆られ いつもハラハラしてい...

夢枕 夢の心模様

悲しみを枕にしたら どんな夢を見るのだろう? 喜びを枕にしたら どんな夢を見るのだろう? 冷たい雨降りの中をトボトボと 独り歩く夢だろうか 晴れ渡った碧空の下を踊るように 駆け出している夢だろうか 心に抱いた想いが 夢の中で形を変えながら動き出す 溢れる喜びも 傷付いた哀しみも 夢の中で 新たな顔を見せる 「織り成す心模様」 枕を溢れる涙で濡らさないで欲しい そんな哀しい想いを 辛い心情を 夢の中にまで持ち込まない...

心の中の小さな部屋

もしも 忘れたくない人 忘れたくないものがあるのなら 心の中に 小さな可愛い家を建てよう そして その人 そのもの専用の部屋を創って… 心の内側に入れば いつでもその部屋に入って 誰にも邪魔されずに好きなだけ会えるから…亡くした哀しみ 癒えない追慕の想いがあるなら 小さな小さな 可愛い家の中で 花咲く庭で愛しかったペットと遊べばいい そして心の支えだった親や 親しかった人達と 心ゆくまで語り合ったらいい その家 その...

見極める

自分の想い願望 夢 希望 その達成領域が解らないのに 闇雲に走り出す時には 挫折や中断 混乱が待っている でも それでも行動実践が無いよりはいい 動いた結果で考えてみる事も必要 たとえ挫折したとしても その挫折こそが 自分の心の奥底に 実体のある確かな経験則を創り出す 思いつきでも 自らの行動の方向性になっている時は 不確かであれ 座標軸の基本概念が捕らえられる事になる 考えて考えてから行動するのと動いてみて 動き...

Watch your step

ちゃんと歩いているつもり  ちゃんと前を見ているつもり前後左右 取り巻く周囲に視線を投げる なのに いつの間にかふらついたり つんのめったり ひっくり返ったり… 前後左右はいいけれど足もとを確かめているのかな? 頭の上だって見てるかな? いつだって一寸先は闇何が起こるか解らない 何を起こすか解らない何が一体待ち受けているか解らないのだから 運がいいとか悪いとか 今日はどんな日 明日はどんな日? そんな風に人生...

幸せを描く

今は暗い所にいるけれど 一条の光に照らされ 明るい未来が開かれる 悲しみも 苦しみも いつまでも続かない 落ち込んでばかりいないで 泣いてばかりいないで 明日やって来るかも知れない 幸せの予感 そんな気持ちで 今日を過ごしてみよう 待ち受ける幸せ・掴まえる幸せイメージを膨らませて 幸せの実体を想像してみよう 身に起こる事は心の写し絵 出来るだけ 確かな思いで 明日やって来る幸せの絵を描こうブログランキングご協力お...

ご案内

プロフィール

鎌田康秀

  • Author:鎌田康秀

  • ランキングにご協力お願いします。
    人気blogランキングへ

    鎌田康秀相談室


    吉祥寺で生まれる。幼少の頃、神戸で過ごす。
    学生時代は演劇青年(不条理系の芝居}。今でも芝居好きで、観劇が趣味{ジャンルは問わず)。占術家以外では一時期、クラフトデザインの仕事に就いた事がある。少し絵心もあり。犬、猫、ウサギが大好き。でも一番好きなのが、やはり人間。思いを共有できた瞬間が最高。語り合う中で未来ビジョンが出来た時が最高。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

四季の花時計

旬の花時計

Live Clock

今のレインボーブリッジ