FC2ブログ

美老庵日記~鎌田康秀相談室『美老庵』

鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い 癒しの隠れ家 四柱推命・断易・気学・風水・手相・他

Archive [2018年06月 ] 記事一覧

感覚を研ぎ澄まして

時には目を瞑ってみよう 手に触れるもの 肌に触れるものに意識を向けてみよう 木々に手を当て葉を撫でて花を摘んでみよう大地も踏むだけじゃなく手のひらで感じてみたらいい聞こえてくる音に耳を澄ましてみよう 風の吹き抜ける音 揺れる葉の擦れる音 通り過ぎる人の足音 そして静寂の中なら自分の鼓動を確かめてみたらいい 漂ってくる匂いにも 草花や樹木の放つ季節の薫りにも晴れたり曇ったり 風が起きたり雨が降ったり そんな空...

根のある思考

ふわりふわり ふわりと飛んでいるまるでタンポポか綿毛のように その時 その時の情報や人の話 噂 或いは思いつきのような発想を自分の考えと勘違いしていないだろうか? 手に入れた情報をいくら頭に詰め込んでも それは借り物の知識でしかない その知識量を誇って自己満足をしても それは単なる一時的な思い込み 自分の体の芯から生まれ育み やがて体を貫く 柱のようになる思考は 自らの経験則 価値観 知恵 感性 そして 思想観念と...

切り取られた情景

ドアを開けた途端 ムッと生温かい空気に包まれる むせかえるような辺りの匂いを含んで 人々の生活の醸す匂いを運んでくる 雨に洗われて 艶やかに光る木々の葉 風に飛ばされて滴(しずく)が落ちてくる 傘を手にして歩き行く人々の 疲れた横顔が煤けて 曇り空のように見える 通り過ぎる車が勢いよく飛沫を上げていく 水溜まりに浮かびユラユラと揺れる一枚の葉 悲しげでもなく 淋しげでもなく 水面をたゆたいながら彷徨っている 降...

明日を創る心

ふと思うこと ふと感じること 何げない ふとした瞬間に 感覚が教える 明日への予感 言葉にもならない 意識にも上らない でも決して不確かじゃなく 決して曖昧でもなく 心の奥底に蠢動する 明日への 揺らぎない予感 新たな思い 新たな希望 そして 未来を開く新たな自分を感じた時そこから思考と行動の基本軸 想念のベクトルが回りはじめる思考は感覚が目覚めた時 確かな意志を持ちはじめる感覚の伴う意識が働いて 明日を創る心が生...

その考え 大丈夫?

信念を持っていることはいい 確固たる主義主張があることもいい 冷静に理性的判断で そう思えるなら それはとても素晴らしいことかもしれない だが 気分や感情に任せての暴論 得手勝手 自分勝手な屁理屈 負けず嫌いからのゴリ押し そんなものは 信念でも主義主張でもない 場を見ない 空気を読めない“自己中"サンだ! 自分の思っていることが 考えていることが その場の中で一体どういう意味を持つのか 冷静に的確に判断出来る客観...

ひたむきに

ひたむきに ただひたむきに… 脇目も振らずに目的に向かって 頑張るいつかは報われる いつかは自らの目的が達成される そう思って そう信じて何年やってきたのでしょう? キミは ただ運が悪いからだとでも思っているのでしょうか? ひたむきに進んでも 脇目も振らずに頑張っても そのやり方 その行動の根本が もしも間違ったものだったら 報われることなどないのに もし どうして? なぜ? 自分だけがこんな目に? そう思うのなら ...

心のバランス

物事の本質は いつも両極の反対概念 片方だけでは 成り立たないもの陰陽・吉凶・善悪・禍福・快苦深浅・強弱・長短・上下・左右・・・対の概念 対の視座 定立・反定立・統合 そして 又さらに二極分化する思考概念の深まり 中庸 調和を図って 答を導く どんな望み いかなる目的も 思考を深めていく事 反定立を想定して吟味する バランスを欠いた決意の行く先は破綻・混乱 そんな風に思える時代は、人生の修羅を何度も何度もくぐり抜...

心の座標軸

闇雲に 歩き回っていないだろうか一度 軸の中心に座って じっくり考えてみよう 気持ちを定めて どの方向に向かって行けばよいか あらゆる角度から眺めて何処に 自分を生かす 豊穣の大地があるのか 目を向ける方向によって 歩き出す方角によって 幸せの住む地も 不幸の種しかない 不毛の地もあるのだから・・・ 焦らずに しかし怠けもせずに 目を見開いて 自分の四方八方を見渡してみよう 揺らぎのない 心の座標軸は あなたの 方位...

花の彩り

鮮やかに華やかに 花達の賑わい花の中から 季節の足音が聞こえてくるあちこちから天空めがけて爆ぜる花達の声生命の鼓動が生き生きと響いている青空に染まるように小鳥達も飛び交い草地も路地も至る所で花祭りこれから梅雨まっ盛りだけどじきに到来する煌きの夏に向かって心に花を 胸に華やぎを躍動の未来を喚起して走り出していこうブログランキングご協力お願い致します。***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』***** ...

明日に向かって… 動く心

『明日を映す』 心の反射板何げない ふとした瞬間に思うこと とりとめも無い 何の脈絡も無い そんな無意識の 静かな時の流れの中で でも 決して曖昧じゃなく 決して不確かでもなく 言葉にもならないけど 心の奥底に蠢動する 予感 感覚が教えてくれる 明日への予感新たな想い 新たな希望 明日への揺らぎない予感…ゆっくりだけど確かな実体を伴った想念のベクトルが回り始める初めは何の脈絡もなく意味も解らなかったものが次第に思...

季節の光眩しくて 心惑う

新緑の木々の息吹き 腫れ上がった高い空 降り注ぐ眩しい陽射し 爽やかにそよぐ風そんな気持ちの良い季節のはずなのに 心が疲れていると 胸が塞がって 家に閉じこもりたくなる 体が固まって身動きが出来ない 明るすぎて 心が受け止めきれない 自然と自分の距離がありすぎて 目にフィルターがかかってしまう 走り出さなければ 一歩を踏み出さなければ そう思うだけで 足が竦んでしまう そんな時 “無理しなくていいよ" そう誰かが...

自分探し・何を見つける?

自分を探すってどういう事? 何処に行けば見つかるの? かけがえのない自分って果たして何? それは 何処を探しても見つかる事は決してありません 自分探しで彷徨う事はまるでタマネギを剥くようなもの 一枚一枚はぎ取っても 何も見つからないでしょうどう生きて来て どう生きて行くか? 何を思って 何をして来たか? これから何をしていくのか?自分とは そうした 過去・現在・未来の時空にある思考と行動の基本軸の事です自分探...

ご案内

プロフィール

鎌田康秀

  • Author:鎌田康秀

  • ランキングにご協力お願いします。
    人気blogランキングへ

    鎌田康秀相談室


    吉祥寺で生まれる。幼少の頃、神戸で過ごす。
    学生時代は演劇青年(不条理系の芝居}。今でも芝居好きで、観劇が趣味{ジャンルは問わず)。占術家以外では一時期、クラフトデザインの仕事に就いた事がある。少し絵心もあり。犬、猫、ウサギが大好き。でも一番好きなのが、やはり人間。思いを共有できた瞬間が最高。語り合う中で未来ビジョンが出来た時が最高。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

四季の花時計

旬の花時計

Live Clock

今のレインボーブリッジ