FC2ブログ

美老庵日記~鎌田康秀相談室『美老庵』

鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い 癒しの隠れ家 四柱推命・断易・気学・風水・手相・他

Archive [2018年05月 ] 記事一覧

人を信じる心

キミはいま どんな表情をしているのだろう? 目を細めて 嬉しそうにしているだろうか それとも 虚ろな目をして無表情のままだろうか それとも 恐い顔で睨むような目をしているだろうか 人を信じていないネコは 腰を尻を上げ威嚇し怖れ 近付けば一目散に逃げ出す キミは人を信じているだろうか そばに居る人を 関わり合う人たちを 家族を 恋人を 友達を… もし 人を信じられるなら 心から信頼できる人がいるなら 人を恐れ 逃げること...

人との繋がり

浅い繋がり 淡い付き合いだったら 互いに傷つくこともないかもしれないけど 深い繋がり 濃い付き合いは傷つくこともあるでもその代わりに 大きな喜び 感動も得られる傷つくことを恐れて傷つけることを拒んで距離感をもった制限した付き合いにするか たとえ 一時の危うさはあっても思い切って 人波の渦に飛び込んでいって 傷ついても 大きな喜びを掴むか あなたは どちらを選ぶだろうか・・・ 淡い色彩の凡庸な人生模様にするか そ...

あの日の思い

強くなる 絶対に負けない!倒れない挫けない どんな場面でも弱音を吐かない自分を守り 愛する人を守るために強くなることばかりを考えていたそれが人生を開いていく道だとでも強くなんかなれなかった強いことが何なのかも解らなかったからただ闇雲に強がって居ただけだった"もっと優しくなって もっと強くなって!”優しくなれないのは 強くなんかなかったから思い方が間違っていたから突きつけられた言葉が いつまでも心に木霊...

心を観る

『身に起こる事は心の写し絵』 だから 心を見詰めていたら これから起こる現象が どんなものかが解ってくる 豊かな心の様を投影してほのぼのと温かい未来が来たり荒んで刺(とげ)だらけの心を投影して 惨い争いばかりの明日が来たり 目的も定まらす無為の心を投影して 明かりの見えない迷路の時空がやって来たり…現象を見詰めて 自らの心象の様を知る その反対に 心を観る事でこれから起こる現象を推理する 現象が心を操る そして...

物事の受け取り方 受け止め方

投げかけられた言葉に嬉しいと感じることもあれば辛く苦しいと感じることもある温もりの優しい言葉さえも イヤミや からかいに感じることもある勇気づけや叱咤激励も虐め苛む石の飛礫(つぶて)と思う同じ言葉なのに同じ投げかけなのに受け取る自分の心象で違ってくるその時の心模様で 受け止め方で情況が変わってくる 心が何を感じ何を見つめるのか 何を捕まえるか 喜ぶことも 悲しむことも 感動も落胆も ありとあらゆる感情...

そよ風に爽やかに揺れる言の葉

どんな言葉を言われたら嬉しいだろうか? “ありがとう" “感謝しています" いつ聞いても 誰に言われても嬉しい言葉 相手によって その時々によって 言われる年令によって嬉しい言葉 心踊る言葉も変わってくることがある “大人っぽいね"は若い人なら誇らしく嬉しい言葉だし “若く見えますね!"はある程度の年令の人には何よりの言葉 “可愛いね カッコいいね 美人だね" 言われ慣れている人には ありきたりでさほど嬉しいとも思わない...

季節に同化して

日に日に陽気が充満していき 季節の発熱が加速する 鮮やかに峻烈に熱情の生気を放つ時空がやって来る じっとしてないで 同じ場所に佇んでないで 歩きだそう 走りだそう そのうち 体から噴き出す思いが 勝手にキミを熱く燃えさせてくれる 考えなくていい 心を見つめなくていい 今は 大気に身を任せて溶けていけばいい 体が感じるものに身を任せてみればいい大気が何もかも教えてくれるから季節と同化して 燃え立つ時空に同化して… ...

人生の道 創る道 歩いて行く道

“あれっ いつもとちがうな!" それが気持ちでも 嗅覚でも味覚でも触覚でもそんな身体の調子でも 見える聞こえる世界でも不確かであれ いつもとは違う質感を持つのなら それは変わり目 変化の始まる兆し 五感が印す新たな未来への模索新たな道筋へと踏み出す予兆人の行く道は 一本のなだらかな道ではなく 錯綜し拮抗する 点と点を繋いだ線 点と点の間は曲がりくねっているかもしれない 段差があり落とし穴があるかもしれない 堂々...

青空・心の翼

澄み切った青空 それも目に入らず 俯いて溜息をつく 心に錘をつけて深く沈んでいく 生きていくのが辛い 苦しいと 嘆いてばかりいないだろうか・・・ 自分以外の人の 心も言動も コントロールする事は出来ない そんな事 解っていながら 冷たい言葉や態度 酷い扱いや対応に 傷つけられた記憶ばかりが巡る 忘れる事が出来ずに 拘り囚われていないだろうか? コントロール出来るのは自分の心と体だけ 自分の意志ではどうにもならない事...

優しい光の中で

優しい光が差して 午後の陽の吹き溜まりに まどろむような時が流れていく春の河を行く小舟に揺られて すっかり体を預けているように…いつまでも このままに こうしていたい 気持ちよく寛(くつろ)いで 辛く厳しい日常を忘れて… 目を瞑れば 思い出の中の 楽しかった情景が脳裏に映る そしてまだ見たこともない仮想世界さえもが 心地よい波動と共に現れてくる 光が当たれば浮かんでくるものが 闇の中では沈んだまま ひっそりと隠れ...

自分の居場所

素のままに何もかざらず ありのまま 本当の自分 何も変わらず 何のフリもせず…そんな風にキミがキミらしく居る時は どんな時?そして居られる場所は何処なんだろう 一体何処にあるのだろうか? たった独りで居る時 誰にも邪魔されず 好きなようにして居られる時家族と一緒の時 気の合う友達と一緒の時 それとも心を交わす恋人と過ごす時…でなければ 趣味? それとも仕事?或いは誰にも告げないシークレットゾーン自分だけの不可侵...

空を仰ぐ

仰ぎ見る空が 果てしなく遠くに感じたら それは あなたの胸が厚い雲で覆われている時 樹木の間から覗く空が 自分と一体に感じられたらそれは あなたが心穏やかに自然体でいられる時 空も樹も人も あなたの心模様で見える姿・形は違ってくる 外の世界が歪んで見えたら それはあなたの心が歪んでいる時 外の世界が晴れ渡り清々しく感じたら それはあなたの心が満たされ 透き通っている時 視界が捉えるものは 自分が写す心象世界だか...

蝶が舞う

春を謳歌して 蝶達の輪舞何も想わず 何も迷わずただひたすらに舞う見られているのも知らぬよう蝶の花達の輪舞 ただあるがまま見せつける命の営み何も知らず 何も求めずただあるがまま 生の息吹きを放つ何も語らずに 雄弁な花達の舞いブログランキングご協力お願い致します。***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』***** ホームページは こちらです    東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分   鑑定歴40年 面接...

道程 道筋 道標

道を見つめていると 様々な思いが巡る 場所と場所を繋ぐもの それが道道があるから 到達点を想起する事が出来る 到達点を描いてから 道程や道筋を想起する事もある 線路を行く電車は空間移動がさらに速い普通の道も歩くより車が速い『吉凶 動より生じる』 運命は 命を運ぶこと どんな道を歩けばいいのか?どんな道を選べばいいのか? 歩くのか 乗物か? 明るい道 暗い道 真っ直ぐな道 曲がりくねった道 迷い道だってある 行き先...

ご案内

プロフィール

鎌田康秀

  • Author:鎌田康秀

  • ランキングにご協力お願いします。
    人気blogランキングへ

    鎌田康秀相談室


    吉祥寺で生まれる。幼少の頃、神戸で過ごす。
    学生時代は演劇青年(不条理系の芝居}。今でも芝居好きで、観劇が趣味{ジャンルは問わず)。占術家以外では一時期、クラフトデザインの仕事に就いた事がある。少し絵心もあり。犬、猫、ウサギが大好き。でも一番好きなのが、やはり人間。思いを共有できた瞬間が最高。語り合う中で未来ビジョンが出来た時が最高。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

四季の花時計

旬の花時計

Live Clock

今のレインボーブリッジ