FC2ブログ
暗闇を抜けて
2017/12/29(Fri)
20071203094048



今日から繋がる明日なのに 俯いて 蹲って 身動きも出来ないあなた

明日を想えなくなったら 明日への希望を持てなくなったら

心は漆黒の闇の中に閉じ込められるだけ

温もりもなく 潤いもなく 心の中には乾いた風が吹き抜けていく

『想いの衣』をはぎ取られたあなたは 凍て付く寒さに凍え縮かむだけ…

俯いてなんかいないで 蹲ってなんかいないで 立ち上がってみよう

そして思い起こしてみよう

あなたが生命を燃やして 人生を謳歌していた日の事を

あの日の輝いていた自分を あの日の 心を占めていた想いを

もう一度 胸の内に甦らせてみよう よく考えて 思い起こしてみたらいい


何もかもが上手くいかない 何をやっても行方を阻むものばかり

もはや運も尽き果てた… 望んで叶うものなんか何一つない…

そう思い そんな風に惨めな気持で俯いて

背中いっぱいに暗い影を宿しているのは

上手く運ばない 度重なる失敗の人生の流れにあると

そうあなたは思い込んでいるのだけど

それはあなたが幾度かの挫折にいつしか人生の運びを放棄してしまったから

そして夢を失い希望を持つのをやめてしまったからだという事


その事に気付いて欲しい


だから 取り憑いた絶望の観念をリセットして

もう一度新たな夢と希望を持って欲しい

暗闇を破るのは光 *心に灯す希望の光

そして夢の放つ輝き

ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
心に温もりを
2017/12/27(Wed)
20061229100531


南の窓辺に 小鳥達の囀る声

外は寒い風が吹いているけど

此処は温室のよう

まどろむような 陽の光を浴びて

和やかな時が過ぎていく


優しく 包み込む大気のような

いつもそんな心を持てるよう

温もりを与える人となるよう

闇を照らす一条の光

凍える冬の寒気を和らげる囲炉裏火

そんな心を持てるよう・・・


素直で純真な心を取り戻し

胸の底からの 暖流のような思いを 言葉に託して

周りの人に 投げ掛けて欲しい

輝くような満面の笑みと共に・・・

ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
懐かしい時空
2017/12/25(Mon)
                                                                                      



時空が逆旋して 懐かしい情景が広がる

いつし幼な子達の歓声が聞こえてくる

ほのぼのとして まどろむような温かい時が心を撫で

のんびりと 何処までもゆっくりと流れていく

もう三十年も前のXMAS世界が戻って・・・

みんな みんな あの時の気持ちになって

メリー クリスマス

ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
寒さに負けず
2017/12/22(Fri)
20091221113545

20091221113542


頬を突き刺す冷気

勢いを増した風が竜巻になって砂塵を巻き上げていく

痛みを与える大気に思わず身震いして コートの襟を立てる

そんな寒さの中 道端に置かれたシクラメンの鉢植え

寒さに負けず いや寒さを喜ぶように

凛として咲く 鮮やかに艶やかに尚一層の精気を放つ


背筋をシャンと伸ばして胸を張り 大きく息を吐き

しっかり大地を踏みしめて歩いて行こう

そんな気持ちにさせる花

元気をくれて ありがとう


ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「ひとりぼっち」になんかなりたくないのに…
2017/12/20(Wed)
20081229104717

20081229104714


街が賑わう時ほど 人恋しくなる…

誰もそばに居てくれない

誰も言うことを聞いてくれない

誰も問い掛けてくれない

誰も自分のことなど 振り向いてくれない

くれない くれない くれない

そんな“してくれない病”になりやすい時

キミは アナタは大丈夫だろうか

依存の心が強ければ強いほど 人に求めて

求め過ぎて “してくれない病”にかかりやすい


自分の足でしっかり立って

自分自身で考え行動出来れば

そんなつまらない病いにはかからないのに…

キミのアナタの立ち位置をもう一度見直して欲しい

そんな寂しい哀しみにくれた姿なんかじゃなく

キミがアナタが 光の中を歩き続けられるように

そんな風に生きていけば 誰もが喜んでくれ

次々に人が集まってくる 交流が甦り

賑わいの日々がキミをアナタを包む込む


ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
師走の風
2017/12/18(Mon)
20091214231319


冷たい風に乗って

トランペットの音色が街に木霊する

世相を写し出すのか どこまでも切ない響き・・・

少し音のずれた 哀愁を帯びたクリスマスメロディー


コートの襟を立て そーっと鍋に小銭を忍ばせる

音を立てない紙幣を入れてみたい衝動に駆られながら

立ちすくみ思わず寒空を見上げる

小銭の跳ねる声に恥じらいを覚えて

背を丸めて すぐにも雑踏に紛れ込む


あっという間に師走を迎えて季節の風物詩

時の流れの速さに驚嘆しながら

足早に通勤列車の待つ駅へと ホームへと向かう


渋谷にて 『救世軍・社会鍋』


ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************

この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
占いの落とし穴
2017/12/15(Fri)
20070122095409


『占い相談は真剣勝負』

クライアントと対座して思う事


問われて占断する際に、事の吉凶成敗もさる事ながら、その質問の必然性や整合性が問題となる。もっと平たく言えば、問う側の姿勢、真剣さが重要になってくる。

ただ何となく聞いてみた、などという場合には、占者も又何となく答えてしまうものである。ふと思いついた事柄に対しては、問い掛けの内容が重要なテーマとは思えずに安易に即答してしまう訳である。
しかしこの安易さが意外な落とし穴になる事がある。占断結果というのは、事の大小を問わず、その人生にリンクしており暗示的効果で現象を操る事があるからである。

真剣に問われる時には事象を分析したり推理しながら、占者も見落とし、読み落としが無いように細心の注意を払うものであり誠心誠意答えるのである。

実は本当は切羽詰まった情況であったり、当人の願いが真剣で切実なものであるのに、ふと思いついた事のように軽い聞き方をしてしまうのである。
「これはまぁ駄目でしょう、叶いませんね」と返した場面で、愕然としたり落胆して大きな溜息を吐く人が多いのが現実である。
恥ずかしいと思ったり、この願いが不遜と考えたりして、遠回しに『試しに聞いてみようか』といった態度で、人生の未来ビジョンが安易な決着の付けられ方をしてしまうのである。
心に宿った願望が根こそぎスポイルされる場面となってしまう事もあるのである。

その意味で、聞く側も重要事項については成否吉凶もさる事ながら、駄目とか難しいという結果の場合には、『どういう情況で何が問題となるのか、その時どう対応するべきなのか?』までを差し戻して問う姿勢が欲しいものである。
そのやり取り、対話の中から秘策が見つかったり、或いは別の展望が導かれてくる事があるからである。

駄目なら駄目ようを確かめる。さらに、駄目にしない対応策まで問う執拗さが必要なのである。

占い師が何もかも解っている筈もない。事の成り行きの予言がズバリ当たる確証もないのだから。
占断結果をそのまま受け取って行動選択するなら、ただの操り人形でしかない。自分の人生を他者に預ける愚行を演じる事になるのである。

いつの世も『占い』は人の心象に入り込み、その人生を操るものである。

自分の心の中に明日の全てがあり、その心は実は脆いものであり、無作為に生きていると、知らない内に他者の心理的介入を呼び、好きなように操られていく事を知るべきである。
まさに運命相談の現場は究極の心理誘導の情況となるのである。

『意向を定める』事が大事なのは、他者の意見に振り回されないためであり、確固たる自分を創るためである。

質問の連続や問い返しを嫌う占術家が多いのも現実である。問い返されると占いの結果の整合性が怪しくなったり崩れてしまう未熟者も数多く紛れ込んでいるからである。かなり怪しくなってきて、もうこれ以上聞かれたくない場面で「あんた、そんな考えじゃ地獄に落ちるよ!」などと威嚇行動に出る術家もいるらしいので恐ろしい話である。そんな場面では「こっちから願い下げだ!」と毅然たる気持ちになって欲しいものである。

運命、そして人生。まずは自分ありきである。占い師と対座する時には、是非真剣勝負をして頂きたいと思うものです。


ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
失って解ること
2017/12/13(Wed)
20071204133909


ただ平凡に緩やかに淡々と 流れ行く時の中
安穏な日々 今日と明日との境も無いような
変化に乏しい情況に すっかり
退屈して ウンザリ顔になっていた

それがある時 突然に足元が割れ
地の底へと吸い込まれるような場面となって…

失ってみて あの時あの日々が
実はとても幸せに溢れた時空だったと 振り返る
その直中に居る時には 決して気付かない

温かな陽射しの恵み そよぐ風の爽やかさ
四季を彩る自然の美しさ

そして周りに居る人達の温もりに満ちた波動も
健やか過ごせる快適な環境も
溌剌と元気でいられた健康な身体も

そんなさりげない平和と幸せを
創っているものの 何もかも…

失って解ること
あの日あの時こそが 幸せだったのだと
恵まれていたのだと
身に染みて感じはじめる

今キミが そんな穏やかな幸せの流れに居るのなら
大事にして欲しい 今を大切にして欲しい

あの時は あの頃は 本当に幸せだった…
何もかもが恵まれていたのだと…

そんな風に悔恨の心でしみじみ思うような
辛さ苦さを味わうことが無いように

人生の流れの中で 幸せも不幸せも
入れ代わり立ち代わり訪れるのだから

幸せの時を漫然と過ごさないで
至福の時間を大事にしていこう



ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
生きる事を考えるのと 生きる事は同じじゃない
2017/12/11(Mon)
20071122102046


人生は記憶の中にある
記憶はさらに新たな思考を生む
その思考が新たな行動原理を生む

でも

思い考えただけじゃ
脳は経験として蓄積する事はない
行動や実践が伴わない思考を
記憶に止める事を脳はしない

ただ考えただけじゃ記憶とはならないのだ
記憶に留め置かないものは
単なる思いつきのようなもの
何処までも不確かな観念でしかない

実体のある新たな思考の助けにはならない
『脳内体験』にするには
必ず考えたものの実践行動をする事

「生きた分だけ解り 解った分だけ生きる」

これが人生の真実だが
行為し実践しないものは生きた事にならないし
解った事にもならない

「生きる事を考えるのと 生きる事は同じじゃない」

人生は生きていく中でしか学べないし
『運命の輪』という現実のドラマから乖離した所には
未来もなく過去もない 無論現在すらない

人との関係もその関係の生の場面からしか学べない
失敗するのも成功するのも 全て人生の意味は
生きる現場を離れては成立しない

さあ 生きてみよう 実践してみよう

実存意識の瞑想も必要だが
終極観念主義のただの迷走にならないために
生きて活きて動いて確かな答を出してみよう

行動する事で 思索領域も感情領域も
さらに視覚触覚やありとあらゆる感覚が
培われ鍛えられていく
五感が稼動して その後第六感へと繋がっていく

生きて考えて 次々に
素晴らしい人生の記憶を創り出していこう

立ち止まらないで! 怖がらないで!

私達は生きて活きるために生まれて来たのだのだから……


ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
冬の夕暮れ
2017/12/08(Fri)
20061202104246


冷たくなった大気を暖めるように

赤々と燃え立つ 鮮やかな夕日

裸樹の背を優しく撫で

連なる家々の屋根を紅く染め上げ

遠く近くに遊ぶ子らに 家路を促し

一日の終わりを告げる


黄昏時の空は 人の心模様も浮き彫りにする

夕餉の匂いのする 明るい家に帰る人

疲れていても 安らかで満たされた顔

ポッカリと穴の空いたような寂寥感を胸に

夕陽を見上げながら

真っ暗な 待つ者もない部屋へ

独り帰る人の 翳った眼差し


夕陽は 誰の上にも

優しい光と温かみを投げ掛けるけれど

見詰める人の心象が創る世界で

安らぎの風景にも 哀しみの情景にもなってしまう


宵闇が訪れる頃

明かりの灯った窓々を

ひとり暗い部屋から眺めている

そんな寂しい人の心にも

あの夕陽は届いている

柔らかで優しい陽の光が差し込んでいる

その事に気付いたなら

胸の中に 小さな火種を灯す事が出来たなら・・・

その火を燃やし

輝く明日を目指して欲しい



『夕陽に照らされる樹』刺繍画・タペストリー

アーティスト・片平隆さんの作品


ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
永遠の救世菩薩
2017/12/06(Wed)
20091130180151

20091130180149


「降りて下さい 助けて下さい 我らをお救い下さい」

遍く世界を救う 衆生済度の究極の菩薩

未来佛の弥勒菩薩様は

過去の歴史に出現降臨された事はない

されど人心は叶わぬ夢と知りながら

無理難題と知りながら降臨を懇願して

数知れない伝説を創っている


現代でも 

しばしば混迷を極める時代情況に

世界救済の奇跡として降臨の預言があり

世界中の国々で情報が飛び交っている

衆生が渇望してやまぬ 永遠の救世菩薩…



『弥勒菩薩』

梵名:マイトレーヤ

佛教の佛菩薩の一尊
梵名を意訳して「慈氏菩薩」といいます。

字は阿逸多Ajitaといい無勝等と訳します。

インドの波羅奈(バラナシー)国に生まれ
釈迦佛の化身を受け
未来に成仏する記を与えられたといいます。

数多い菩薩の中でも、この弥勒菩薩は別格の菩薩様です。
それは、この菩薩が過去の歴史の中で出現した佛ではなく
未来に現れる佛だからです。

弥勒菩薩が現れるのは釈迦入滅後
567.000万年であるとされています。
これは科学的には太陽系の余命とほぼ一致します。

弥勒菩薩はインドではマイトレーヤと呼ばれ
インド宗教と兄弟関係にあるゾロアスター教では
「ミトラ神」に対応します。
しかし実はミトラ信仰はゾロアスター教より古く
「契約の神」「天空神」「光明神」で
又冥界の裁判官でもありました。

ゾロアスター教でアフラ・マズダが最終的に
全知全能の神に進化して、アフラ・マズダに
帰依する人々の時代が来るという話や
キリスト教の説く「最後の審判」の後
神と契約している人々に新しい光の時代が約束される
という話は、このミトラ教の影響で生まれました。

弥勒菩薩が56億7千万年の後に登場して
全ての衆生を完全救済するというのも
この話の変化の一つとされています。

日本では、天空に近い山の上に「弥勒浄土」
があるという信仰が中世の頃からありました。
又、弘法大師は亡くなる時
「自分はこれから弥勒菩薩の所へ行って
56億7千万年後に弥勒と共に、この世に戻って来る」
と言ったという話が伝えられています。

弥勒信仰自体は聖徳太子の頃に
既に朝鮮半島などでも盛んだったようで
かなり古い時代の弥勒菩薩像が
国内外に何体も残っています。

真言:オン・マイタレイヤ・ソワカ

(Wikipedia参照)

仏画『弥勒菩薩像』松井辰子先生謹筆

ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
川面にたたずむ
2017/12/04(Mon)
20081107102022


川面に落ちた紅葉が ゆらゆらと動き

舞い落ちる落葉が重なり 集まり 離れ 輪をつくり

さながら人間模様のように彷徨い漂い続けている

枯れた心に 川の水が染み込んでくる

目の中で揺れる紅葉が風に吹かれて舞い 翔びかっている

まるで人をからかうように遊んでいる


季節は秋枯れから 厳しい冬に向かい

そして うららかな春へと巡るけれど

心の巡りは いつになったら春を迎えるのだろう

一つの言葉が 一枚の絵が あるいは一つの映画が

春へと誘(いざな)ってくれるかもしれない

季節の扉を 心の扉を開けてくれるかもしれない

一人の人の出会いが

胸に陽射しを呼び込むかもしれない

その日のために 歩き続ける

素直な 柔らかな気持で

きっかけを受け入れるために…

ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
擦れ違う人の匂い
2017/12/01(Fri)
20061104102834


見知らぬ町で

擦れ違った人の匂いに魅かれ

思わず振り返った その刹那

懐かしい景色が一面に広がっていた

胸の中に 温かい泉が湧き出し

緩やかに 優しい渦を巻いている

遥かな時空を越え

目の前に現れた 人と町が

あの日の空気と光を運んでくる

いたる所に 似た顔を見掛ける

あの夫婦は・・・

あの艶やかな女の人は・・・

あの飛び跳ねる幼な子は・・・

足元から伸びた 時の長いトンネルを

流れ 吹き抜けていく風が

遠い過去と現在を結んでいる

かつて この道を歩いた人が

いつか この道を歩く人が

満面に笑みを湛えた顔で近寄って来る

真昼の空間に開いた 時の裂け目から

幾世にも渉る 大勢の人々の

歌声やざわめき 生命の息吹きが聞こえてくる

魂の記憶

江戸東京博物館

ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |