鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い 癒しの隠れ家 四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
雲にのりたい幻想
100205_1616~03.jpg



ぽっかりと雲が浮かんで のどかな空の景色

ふわりふわりとした雲にのって

住んでいる町並みを俯瞰して

ゆらりゆらりと回遊してみたい

悲しみも苦しみも 人との絡み軋轢や

生きていくことに纏わる様々な葛藤をすべて忘れて…


心を無にして ただひたすら雲に思いを馳せて

気持ちも幼な子に帰って 綿のような雲に思いを寄せて…

… … … … … … … … … 

そんな風な感慨に耽って、しばし佇んでいました。

みんな幾度か「雲にのりたい」と思ったことがあるでしょう。


どこかで叶わぬものと知りながらも

そんな夢想に駆られた時代があったはずです。

浮かぶ雲を眺めているうちに

いつしか過去の扉が開き 心を回想し始めて…

ふと幼い頃の自分を呼び寄せてみたら

しかしいくら呼んでも「雲にのりたい」自分が

やって来ないのです。影も形もありません。

かつての自分には、そんな夢想に駆られる情緒はなかった。

空を見て花を見て、海を山を見て

感動することなどなかったのかもしれない。

無機質で無感動で、人の言葉も聞いているフリだけして

実は聞いてなんかいない、そんな閉鎖的な

閉塞感に打ちひしがれた自分が現れてくるのです。

天真爛漫で心の底から伸びやかな幼な子の心象世界

そんな思い込みが砕け散って、しばし茫然として…

過ぎ去ったものは、時の流れの中で

都合よく書き換えられるのでしょう。

童話やメルヘンの世界、型通りの洗礼を受けて、

親から教師から、大人達から様々に

健やかな情報を入力されてきたはずだから

空を見上げてほのぼのと「雲にのりたい」と思う。

そんな心豊かな少年であったはずと

記憶を操ってしまったのだろうと思います。


「赤とんぼ」に涙し、「荒城の月」に胸が詰まり慟哭する。

そんな感情のうねりを体感したのは、思えば

すっかり大人になってからのことです。


相談室 屋上から雲を見上げて



ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
がリニューアルしました


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他

   http://www.f-design-kohsyu.com/
   TEL:03-3711-1986

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************


スポンサーサイト
2017-04-07 Fri 06:47
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| 美老庵日記~鎌田康秀相談室『美老庵』 |