闇を照らす




辛く哀しく 暗く寂しく閉じ籠った心には

優しくのどかな蝋燭の燈火のような

仄かで緩やかな光に包まれるのがいい

ホッとするような さりげない慰めの言葉もいい

暖かく そーっと見詰める眼差しもいい

でも それよりも 何よりも

ただ淡い光に照らされて

いつまでも 優しい優しい沈黙がいい

傷つき痛む時には

仄かな燈火のくれる温もりがいい

それが何よりの 心の包帯




そして すっかり心が癒やされたら

次第に自分の心の中に

明かりが燈りはじめるだろう

だんだんに輝きだしてきて

眩い光を放つようになるだろう

そして いつしか明るい陽射しの中に

身も心も回帰していくだろう

ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986 f.design-kohsh108@ezweb.ne.jp

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************


スポンサーサイト

慰めが欲しいだけなのに

20071103102349


辛い時 哀しい時 心が暗やんでしまう時

ふと問いかけてみたけれど 本当は答なんていらなかった

ただ一緒に居てくれて ただ聞いてくれるだけでよかった

どうする事も出来ない どうなる事でもないのだから…

なのに いつも問いかけには無理矢理答を出そうとする

原因を調べる 情況判断に思案を巡らす

どんな時にも どんな思いにも 必ず答や結論が要ると思ってる

それが愛だと思ってる そんなんじゃない

わたしが欲しいのは ただ聞いてくれるだけでいい

ただ頷いてくれるだけでいい

ただ優しい慰めの波動を見せてくれるだけでいいのに…


もう 終わりにしよう もう何も言うまい

言えばもっと哀しくなるから もっと辛くなるから…

そんなじゃなく ただ黙って見詰めて 肩を抱いてくれる人がいい

それだけでいい

男と女がすれ違う心の交差点

どんなシグナルの読み取りがいいのだろうか?

読めない男はさらに哀しい さらに辛いのに…

ブログランキング

ご協力お願い致します。




***** 癒しの隠れ家 鎌田康秀相談室『美老庵』*****


ホームページ
は こちらです


   東京目黒区 東横線祐天寺駅徒歩1分
   鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い

   四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
   
   TEL:03-3711-1986 f.design-kohsh108@ezweb.ne.jp

   人生、仕事、経営、家族、愛情、進路・・・
   お問い合わせはお気軽に


*********************************************

プロフィール

鎌田康秀

  • Author:鎌田康秀

  • ランキングにご協力お願いします。
    人気blogランキングへ

    鎌田康秀相談室


    吉祥寺で生まれる。幼少の頃、神戸で過ごす。
    学生時代は演劇青年(不条理系の芝居}。今でも芝居好きで、観劇が趣味{ジャンルは問わず)。占術家以外では一時期、クラフトデザインの仕事に就いた事がある。少し絵心もあり。犬、猫、ウサギが大好き。でも一番好きなのが、やはり人間。思いを共有できた瞬間が最高。語り合う中で未来ビジョンが出来た時が最高。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
四季の花時計
旬の花時計
Live Clock
今のレインボーブリッジ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク