fc2ブログ
鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い 癒しの隠れ家 四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
■■■心の目
2011/08/17 Wed未分類
20080813095112


心の目を開いてみよう
さあ キミはどんな目をしているのだろう

その目は何を見ているのだろう
何を見詰めているのだろう
そして 何を見つけるのだろう・・・

キミの視界に広がるものは何だろう
キミの目が捕らえるものは
はたして確かな実体を伴っているだろうか?

心の目がちゃんと開いているなら
必ず 真実が投影されるだろう

でも もし開いてなかったら
映し出されてくるものは・・・

ただのイリュージョン
ただの空虚な絵空事 幻想 幻覚・・・

20080813095109


透き通った心 何処までも澄み切った目が
自分の本当の生き方を見通す
本来の自分の姿を透視する

確かな思考の物差しを 揺らぎない思念の方向を
行動する事の意味付けを明らかにする

虚心坦懐 心を無にして我を観る
自分と正面から向き合って 心を内観する

自分自身の立ち位置を明らかにして
欲の絡んだ自分勝手な思惑や
肥大した願望などは捨て去って
深く静かに自らを見詰め直す事だ

自分を観る 自分を知る所から 他者が見えてくる
取り巻く周囲の環境も見えてくる
その情況の意味する事も解ってくる

そうして視座が定まった時に
自分本来の生きる姿が明確になってくる

あとは黙って時を待つ 動き出すその時を待つ
想念の奔流が起こる 閃くイマジネーションが来る

その時を待っていればいい


『透き通った目』復刻加筆改稿

スポンサーサイト



トラックバック(0)+ +コメント(0)
HOME
プロフィール

鎌田康秀

  • Author:鎌田康秀

  • ランキングにご協力お願いします。
    人気blogランキングへ

    鎌田康秀相談室


    吉祥寺で生まれる。幼少の頃、神戸で過ごす。
    学生時代は演劇青年(不条理系の芝居}。今でも芝居好きで、観劇が趣味{ジャンルは問わず)。占術家以外では一時期、クラフトデザインの仕事に就いた事がある。少し絵心もあり。犬、猫、ウサギが大好き。でも一番好きなのが、やはり人間。思いを共有できた瞬間が最高。語り合う中で未来ビジョンが出来た時が最高。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
四季の花時計
旬の花時計
Live Clock
今のレインボーブリッジ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク