FC2ブログ

美老庵日記~鎌田康秀相談室『美老庵』

鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い 癒しの隠れ家 四柱推命・断易・気学・風水・手相・他

Archive [2011年06月 ] 記事一覧

わたしは誰?

いつの間にか 自分で自分を見つける事が出来なくなってしまった『わたしって誰?』 何を考え 何を求め 何処に行こうとしてるんだろう? 自分が解らない 自分が見えない 何だか その時その時の立ち位置が それらしく見えるように それらしく認知されるよう 知らない内に醸成された人物像を作っている それは自分なんかじゃない 自分とは違う自分を演じているだけなんだ… でも でも一体 『私って何? 私って誰?』 真の自画像を自...

あなたはあなた キミはキミ

どうしてなのか いつの間にか 他者から与えられたイメージに 囚われ 縛り付けられて 自分らしさを失ってはいないだろうか? 人は本来 多面体なのだから… 計り知れないほどに複雑な多面体なのだから 一面だけ ある部分だけを観て判断されるのは 迷惑で我慢ならないことなのに 他者の勝手な推量 評価付けやレッテルに 縛られ 囚われていないだろうか? こんな風に感じられているから あんな風に思われているだろうから 周りの評価裁...

追想 過去の軌跡

過去を振り返るときどう見詰め どう捉えるかは人それぞれ過去にこだわる人 過去の思いに縛られる人まるで澱のような残留思念を持ち続ける人過去に囚われ 過去の自分を今に投影させてまだ抜け出さずに まだ抜けきれずにいる人明日を想うこと 未来に想いを馳せることそれが出来ずに いつまでも いつまでも過ぎ去った時空に佇んでいる通り過ぎて来た道程それはすべて心の中で反芻する世界いかに悲惨で過酷なものであれ隅々まで...

心の方位磁石

あっちへウロウロ こっちへウロウロまるで徘徊するように彷徨い続けてるただ闇雲に歩き回っているだけのキミ少し立ち止まって かんがえてみよう心の軸の中心に座り直してじっくり考え直してみたらいい気持ちを落ち着かせて 波立つ心を鎮めてさあ これから何処に向かっていけばいいのか・・・あらゆる角度から きちんとした視座から眺めて 見詰めて 見定めて・・・  何処に行ったら 自分を生かす大地 『豊穣の地』 があるの...

思考に根を持つ

ふわりフワリと飛んでいる綿毛のように その時 その場を飛び交う様々な情報 人の話 ただの噂 成り行き任せの思い付きの言葉を 知らず借りて取り込んでいる それを自分の考えと勘違いしてないだろうか? 街で拾った話 テレビやネットの情報 友人の受け売り本から拝借した名言の数々 ただ闇雲に詰め込んで 手当たり次第に手に入れた知識情報そんなものを いくら頭に詰め込んでも その知識量を誇示して自己満足をしても それはただの...

おやすみ猫

ゆったりと ほのぼのと ゴロニャンとリラックス あーぁ 眠たいニャー そんな風に疲れた時には アタシをそばにおいてね 頭が重い時 それはきっと目の使い過ぎ アタシを瞼の上に乗せると気持ちがいいよ 『アイピローキャット』って言うんだよ 程よい重さが瞼の指圧みたいになるんだよ 実用的な猫なんだからね ヨロピクニャー・・・ムニャムニャ...

初夏に華やぐ

華やぎ 歓ぶ花達の声が聞こえる夏を先取りして 羽ばたく花達 梅雨もやって来るけど 心は夏模様陽の光に彩られて 華やぐ花世界健やかに 伸びやかに 雨の合間に 初夏を楽しむ 心に 写るのは すっかり夏景色花達がくれる 季節の彩り 生命の 息吹き 伸びゆく生命の躍動ありがとう 元気をくれて ありがとう...

カンバネラ・花の気

花それぞれの持つ表情が見ている者の心の中に入ってくるその時 その時の 花との出会い花達のくれる「気」が私達の日常を彩っているそして まるでこちらの心を投影するように 哀しい思いの時には 一緒に泣いてくれたり 怒りの気持ちには 奮い立つ気配を醸したり 楽しい時 弾む気分には 花も踊っているように見える 短い生命を 精一杯の生気を放ち 癒してくれたり 慰めてくれたり 励ましや勇気づけをしてくれる そんな花達に 感謝...

雨に喜ぶ

鬱陶しい雨模様あたり一面が どんよりとくすんでいました深く傘をさし 前屈みに歩いていたらまるで大輪の花のように空いっぱいに精気を放つ逞しく成長したキャベツ達に出会いました晴れても曇っても 雨が降っても天の恵みに素直に答える自然界の生に触れ溌剌とした姿に たくさんの元気を貰いました何だか雨も楽しくなって 足取りも軽くなりましたどんな時にも 心が元気でいたら 人生は充実!...

空気の浄化

月の始めは 榊を活ける『日々の暮らしに神との語らい』何も特別に 神棚を設える事もないただ 居間や玄関や 生活空間に活けるだけそれだけで 心に知らず溜まりこむ邪気や錯雑とした想念をたちどころに祓ってくれる大気のエネルギーを幹に葉に蓄え 静かに 厳かに 神気を放射する悠久の時空を経て宇宙の気を神の御霊を降ろす木試されてはいかがでしょう空気の浄化 想念の濾過 神の木 木の神 『榊』...

怖い言霊

心の呟きは いつも 憎しみと嫉妬の言葉だけだった あの人が嫌い この人が嫌い 羨ましい 妬ましい あん畜生 こん畜生 …本当は自分が幸せになりたいのに 楽しく心弾んで生きていきたいのに ときめいたり 胸が熱くなるような 愛し愛され 想いを心を通わす出会いもしたかったのに 何も いいことなんて無かった いつだって悲しいこと辛いこと苦しいことばかり いいことなんか一つも無かったから… 何かの罰(ばち)が当たったから 生まれ...

ご案内

プロフィール

鎌田康秀

  • Author:鎌田康秀

  • ランキングにご協力お願いします。
    人気blogランキングへ

    鎌田康秀相談室


    吉祥寺で生まれる。幼少の頃、神戸で過ごす。
    学生時代は演劇青年(不条理系の芝居}。今でも芝居好きで、観劇が趣味{ジャンルは問わず)。占術家以外では一時期、クラフトデザインの仕事に就いた事がある。少し絵心もあり。犬、猫、ウサギが大好き。でも一番好きなのが、やはり人間。思いを共有できた瞬間が最高。語り合う中で未来ビジョンが出来た時が最高。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

四季の花時計

旬の花時計

Live Clock

今のレインボーブリッジ