FC2ブログ
鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い 癒しの隠れ家 四柱推命・断易・気学・風水・手相・他
■■■月に遊ぶ
2010/02/20 Sat未分類
100212_2333~01.jpg

031224_0859~02_001_001_001_001_001.jpg


キミが月に還ってもう二年

きっと友達もできて 日がな一日遊びほうけているんだろう

でも心で呼び掛けたら すぐにも跳んで来てくれるね

寒い夜風にコートの襟を立て 背を丸めて歩く時

何だか寂しくて人恋しくなっている時

ほんの束の間にキミを想ったら

柔らかいフワフワした質感の温もりが来たり

タンタンタンと軽快な音が耳の奥底に響いて来たり

そう キミにとっては足踏みの

タンタンタンが自己表明の手段 だったね

だからキミが見えないのは悲しいけど

寂しくなんかないよ

… … … … … … … … …


季節の移ろい 梅の華 色鮮やかに

頬よぎる風はまだ冷たいけれど

春模様の華やぎ 空一面に艶やかな春景色

そんな雅びな季(とき)にキミは旅立った

そら遠くへと…ふるさとの月へと還って行った

タン タンタン 耳を澄ませば聞こえてくる

キミの言葉 キミの声 キミの足踏み


余寒の風が舞い 天空を旋回して渦を巻く

あの空の果てまで…

この世とあの世は隔てることなく

幾重にも重なって 繋がり織り込まれているんだろう

タンタンタン… 踏み鳴らすごとに

キミのいろんな気持ちを伝える声が木霊して

いつまでも 心に胸に息づいて

時空を超えて キミは生き続けているよ……


Peenya 2008・2/20 享年九歳 故郷に帰還する

スポンサーサイト



トラックバック(0)+ +コメント(0)
HOME
プロフィール

鎌田康秀

  • Author:鎌田康秀

  • ランキングにご協力お願いします。
    人気blogランキングへ

    鎌田康秀相談室


    吉祥寺で生まれる。幼少の頃、神戸で過ごす。
    学生時代は演劇青年(不条理系の芝居}。今でも芝居好きで、観劇が趣味{ジャンルは問わず)。占術家以外では一時期、クラフトデザインの仕事に就いた事がある。少し絵心もあり。犬、猫、ウサギが大好き。でも一番好きなのが、やはり人間。思いを共有できた瞬間が最高。語り合う中で未来ビジョンが出来た時が最高。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
四季の花時計
旬の花時計
Live Clock
今のレインボーブリッジ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク