FC2ブログ

美老庵日記~鎌田康秀相談室『美老庵』

鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い 癒しの隠れ家 四柱推命・断易・気学・風水・手相・他

Archive [2008年11月 ] 記事一覧

落葉の回想

銀杏 楓 欅… 紅葉した樹々に彩られた公園を並んで歩く二人の背中を 柔らかな陽射しが降り注いでいる 肩に降り懸かった落葉を そっと摘んでくれた人 顔を見合わせ笑みを交わしても すでに もう愛想笑いにしかならない いつしか言葉も途絶えて 乾いた時間だけが過ぎていく 胸の中に凍り付いたものが ついに溶けることはなかった 穏やかな温もり 小春日和の公園を歩いていても 感情のすれ違いが起こした 数々の諍いの傷跡が いつまで...

夜明け前の闇

“明けない闇はない”というけれど 本当に人生の夜明けは来るのだろうか? それとも このまま月もない夜空の下を いつまでも何処までも 歩き続けるのだろうか? 明日はまだ見えてこない 明後日などあるかどうかもわからない 今日一日のことすらも確かめられず 身動きも出来ずに 蹲っている… 歩き続けていけば 朝へと繋がる通路に出るのか それとも道を間違えて 明けることのない 漆黒の闇夜への迷路に入り込んでしまったのか いつだ...

心の中に輝く貴石

まだ気付いていないかもしれない まだ磨いていない原石かもしれない だけど あなたの心の中心には 煌めく貴石がある そのことに気付いて欲しい 気付いて それを磨きはじめたときから あなたの心は あなたの身体は大きく動き出す 希望に向かって 遥かな高みに向かって まるで誘(いざな)われるように 導かれ 押されるように 瞳を輝かせて動きはじめるだろう 明日は 未來は あなたのものだから…...

色とりどりの花

一緒に居て 同じ空気を吸い同じ時を過ごしていても 心によぎるもの 胸の内の思いは みんなそれぞれ違うかもしれない 笑顔で向き合い楽しそうに騒いでいる腹を割って話しているつもりでも それが真実なんかじゃなく ただ上辺だけの事かもしれない ふと 隣の人が 目の前の人が 何だか遠くに感じはじめたら 弾んで対話している人々がいつしか遠くに感じはじめたら 共に居るのに 何だか虚しく寂しく感じはじめたら 心が離れはじめてい...

ご案内

プロフィール

鎌田康秀

  • Author:鎌田康秀

  • ランキングにご協力お願いします。
    人気blogランキングへ

    鎌田康秀相談室


    吉祥寺で生まれる。幼少の頃、神戸で過ごす。
    学生時代は演劇青年(不条理系の芝居}。今でも芝居好きで、観劇が趣味{ジャンルは問わず)。占術家以外では一時期、クラフトデザインの仕事に就いた事がある。少し絵心もあり。犬、猫、ウサギが大好き。でも一番好きなのが、やはり人間。思いを共有できた瞬間が最高。語り合う中で未来ビジョンが出来た時が最高。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

四季の花時計

旬の花時計

Live Clock

今のレインボーブリッジ