2007 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 06
もうすぐ夏が来る
2007/05/28(Mon)
20070528100118

20070528100117


梅雨もそろそろ

花が教えてくれる季節の巡り

どんな夏になるのか

躍動の夏になるのか?

暑さに負けてグッタリか?


精一杯の熱情で生きたいもの

夏は夏らしく 強い陽射しを喜びに出来るよう

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
駆け出す覚悟
2007/05/19(Sat)
20070519105233


その伸びやかな脚に

これから走る長い長い道程が見える

雄々しく 逞しく 漲る体中の力が見える

でも

キミは まだここに留まって居たいだけ

ママのお腹に擦り寄って 温もりを貰って

パパの背中を見て すっかり安心していたいだけなんだから・・・

でも

キミの背中にも そろそろ力強い気迫の筋肉が出来始めている

大人としての生命の息吹きが始まっている

さあ

駆け出してみよう

親の愛をしっかり背中に受け止めて

その 確かな記憶を心に止め置いて

新しい人生を創って行こう

これからは キミが愛を与える番だ

キミの登場を多くの友が待っている

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
待つ犬
2007/05/18(Fri)
20070518105109


キミは何を待っているのだろう?

優しい御主人の帰り

それとも 待ち遠しいおやつの時間

それとも 道行くお友達がそろそろやって来る?

そして一緒に公園の散歩に出かけるのかな?


いや そんな犬の日常にまつわる事なんかじゃなく

もっともっと大事なことだろう

生の意味を解き明かす 覚醒した意識が降りてくる

その瞬間を ずっと待ち続けているのかもしれない


犬の姿に覆われているけど

実は意識や観念は人と変わらない 或いはそれ以上

それでも つい習性で尻尾を振ってしまったり

「お手」と言われて 思わず前足を差し出してしまう

厚い毛で覆われた体は皮膚呼吸や発汗が出来ずに

思わず大きな口を開いて 舌がこぼれてしまう

そんな自分を恥じて

道端にうなだれているのかもしれない


ふと哀しげな風情と受け取って

存在論的な懐疑を想起する

でも 犬の知ったことじゃない・・・

この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
招き猫・ニューバージョン
2007/05/10(Thu)
200705101013172

20070510101317


Welcome

看板を咥えてるから

何にも言えないニャー

だけど オイラの目を見れば解るよね

いつだって瞳を輝かせて

みんなを待ってるんだ

解って欲しいなー

素通りなんてダメだからね

オイラの所に来てくれよ

いつだって大歓迎するからさー

待ってるニャー


アタイだって待ってるニャン

精一杯サービスするよ

スリスリしちゃうよ

このブログはオイラもアタイも大好きなんだ

いろんな場面があるし いろんな人の思いを代弁してるし

ためになるんだ

だから みんなもしょっちゅう来てくれよね

それに ブログランキングにも ポチッとクリックしてね

それが投票になるんだからね

よろしくお願いニャー


猫シリーズ・第四弾

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |