FC2ブログ

美老庵日記~鎌田康秀相談室『美老庵』

鑑定歴40年 面接鑑定専門 本格占い 癒しの隠れ家 四柱推命・断易・気学・風水・手相・他

Archive [2006年12月 ] 記事一覧

静寂を見詰める目

静まり返った駅の改札人が行き交って はじめて生命が宿る駅 毎日毎日どれだけの人波が構内を流れ行くのか・・・ 時の狭間に訪れる静寂 辛くなるような 寂寥に包まれている そして動きだす駅 人波が溢れはじめ 家路を急ぐ人達で構内は賑わう そんな時 空間に潜む目が人々に注がれる さまざまな者達の思いや意識が残り いつしか 幻の目となっている 毎日行き交う人達を見詰めて 飲み込み そして送り出す 深夜 改札口が閉ざされる時...

華やぐ部屋

幼な子たちが遊ぶ 囃立てる声 歓声に嬌声に… 部屋の中には思い出の世界が あの時の空間が広がってくる いろんな思いの染み込んだXmasリース 明かりも灯したツリーを飾れば 時空は駆け巡り逆旋して あの時代がそのまま甦ってくるまどろむような 温かい優しい時間が戻って来る...

立ち止まっていないで

今 昇ろうとしているのか だとしたら 一体何処まで昇るのだろう一歩一歩 階段を踏みしめながらでも 君は何故そんな顔をしているんだろう 何処へ行こうか迷ってるんだろうか階段を昇ればいい 足を踏み出せばいい ただそれだけでいいのに 慣れない場所に来て戸惑っているのだろうか それとも何をしていいのか解らないんだろうか? 立ち止まったまま 一歩も踏み出せないで・・・ 街はまだ明るいのに 行き交う人波も ざわめいているの...

Xmas

大気が澄み渡り 夜の街明りが眩しい流れる音楽はXmas一色 人込みのざわめきが消え 木枯らしの冷たさも忘れ 光に彩られた ケヤキの並木道を行く遠く離れた あの人の姿を浮かべながら・・・ キャンドルライトの中で 見詰め合った 差し出されたプレゼントを手に 寄り添って ツリーを見ながら歩いた あの時・・・独りで過ごす 今年のイブは Xマスツリーの明かりも 少し遠慮気味に明滅することだろう哀しみを払うように 見上げた空に ...

玉の中には?

眩いイルミネーションに彩られた 幻想空間にいざなう光の回廊 目を奪う 煌びやかな世界誰も すぐ側に闇があることなど 気付かない サンタクロースがそっと置いていってくれる 紫や銀の玉 その中には 輝く金色の鍵が入っている欲しいものが沢山詰まっている部屋の扉の鍵 立ち並ぶ扉の前で 迷い込んで ウロウロしていたら 後から続く他の人に選び取られて どんどん 扉が少なくなっていく 何より これが欲しいと 思い願ってなければ ...

夜の帳が降りて

イルミネーションに照らし出された街並家路を急ぐ人達を乗せ 路線バスが行く 澄んだ大気が年の瀬の街を優しく寂しく包み込む 仄かな温もりの車内に 切なさ 侘しさを醸して バスはゆっくり街を通り抜けて行く今年の残り少ない時を惜しむようにゆっくりと走り抜けて行く...

人として・・・

転んだことのない 堅苦しい顔をした人 用意周到で 先の先まで考える そんな人より 滑ったり 転んだりしながらも 何度でも走り出して行く人の その しなやかな逞しさのほうが 輝いて見える 恋に破れたことのない人 完全無欠の愛の達人 選ぶ相手を間違えない そんな人より 片思いも失恋も 振った振られたの経験も味わった 愛の放浪者 思い込みのはげしいドジな人だけど 恋というものの奥深さを知っている分 魅力的な風情を醸している...

華やぐ部屋

懐かしいXmasの情景 幼な子達が遊ぶ 囃立てる声が聞こえてくる思い出の世界が広がってくる いろんな思いの染み込んだXmasリース ツリーも飾れば 時が逆旋して あの時 あの頃がそのまま甦ってくるだろう まどろむような 温かく優しい時間が戻って来るメリーXmas ケンとメリーも嬉しそう・・・ かれこれ20年前に創り彩った世界・・・...

年の瀬

街に響くXmasメロディー そして救世軍のトランペットの音色 いつの世も 年の瀬の賑わいは物悲しくせつない コートの襟を立て 通り過ぎる束の間に 含羞に包まれ そっと小銭を社会鍋に差し込むささやかな助け合いの時 せめて気持ちだけ 精一杯の心づけ それを幾度か繰り返し 新しい年に思いを寄せる渋谷の街角にて...

花の思い出

目覚めたとき 頬を伝う涙に気付いた 夢の映像を回想する 夢の中に現れた 一面の黄色い花畑 両手を父母に取られ 跳ねるように歩いていた あの時は ただ 柔らかな陽射しに照らされ 蒸れかえる花の香りに酔い 父母の溢れる愛に包まれていた既に 遠い世界に旅立った父母は 空の向こうで 何を見ているのだろう・・・ ありがとうの言葉さえ 告げることも出来ずに ふいに旅立たれた時には 慟哭と寂寥の淵に佇んでいた 空は 厚い暗雲に覆わ...

ご案内

プロフィール

鎌田康秀

  • Author:鎌田康秀

  • ランキングにご協力お願いします。
    人気blogランキングへ

    鎌田康秀相談室


    吉祥寺で生まれる。幼少の頃、神戸で過ごす。
    学生時代は演劇青年(不条理系の芝居}。今でも芝居好きで、観劇が趣味{ジャンルは問わず)。占術家以外では一時期、クラフトデザインの仕事に就いた事がある。少し絵心もあり。犬、猫、ウサギが大好き。でも一番好きなのが、やはり人間。思いを共有できた瞬間が最高。語り合う中で未来ビジョンが出来た時が最高。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

四季の花時計

旬の花時計

Live Clock

今のレインボーブリッジ